みちくさ雑記帖

奈良の生駒でゆるめの天然生活。 里山で手摘みした薬草入りの手作り石鹸やコスメ。 季節の山菜や野草を使った食事。 刺し子やこぎん刺しのハンドメイド雑貨。 などなどあれこれ書いたブログです。

ハンドメイド

花嫁さんへの刺し子ふきん

投稿日:

花嫁さんへ贈り物をしようと思い立ち、久しぶりの針仕事。

刺し子のふきんはかつては嫁入り道具でお母さんから娘に持たせていたそうです。
糸から色が出て白いふきんが糸の色に染まっていくことになぞらえて『早く嫁入り先の家の色に染まれますように』とかなんとか…。
最近の糸は洗濯で色移りすることは滅多にないし、結婚だって相手の色に…なんて考えるひとは少ないかな、とは思うけれど、新生活に新しいふきんはあれば役に立つのじゃないかしら。

どうせやるなら新しい柄!
最近買った、安蒜綾子さんの『一目刺しの刺し子のふきん』からダイヤモンドという柄に挑戦してみました。

刺し子ふきん ダイヤモンド

とても可愛らしくて初めて本を開いた時から好きな柄だったので挑戦するきっかけができてよかったです。
ただ、この本図解がとてもわかりにくい!
手順も著者のオリジナルなやり方なのかな、疑問に感じる部分が多く、初心者向けではないな~という感想です。
SNS映えしそうな柄が多くて見ているだけでも楽しいので、購入して後悔はありませんが。

途中糸が足りなくなり最寄りの手芸店に走るもこの色だけ扱っていない!
他の手芸店は電車で小一時間!休日でないと行けない!
それならこっちの方が早い!と、amazonで購入したのですが到着したのは四日後…。
結婚式前日の夜中にようやく刺し終わり、ラッピングしたのは当日の朝でした。

刺し子 プレゼント

ひやひやしましたが、なんとかかんとか間に合いました。
花嫁さんから
「もったいなくて使えない!」
と嬉しいLINEをいただきましたが、是非がんがん使っていただきたいなぁと思います。

-ハンドメイド
-, , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

あまった生地でコンフェ石鹸

あまった生地でコンフェ石鹸

貧乏性なので、ちょこっと残った石鹸をあれこれとため込んでいます。 型入れした後ボウルやヘラにほんの少し残った生地紙コップに入れておいたもの。 型から出した後、型にこびりついた生地をはがしたもの。 カッ …

続きを読む

藍の手作り石鹸、カットしました

藍の手作り石鹸、カットしました

型出しから1週間、藍を使った手作り石鹸カットしてみました。 切りたてほやほやです。 以前100均で買ったけれど1度も使ったことの無かったクッキー用の文字スタンプ、初めて使ってみました。 う~ん…安い物 …

続きを読む

久しぶりの針仕事

久しぶりの針仕事

久しぶりの刺し子です。 タティングレース用の糸や道具をまとめて籠に入れています。 作ろうかな、と思ったときに籠ごとぱっと取れるし、色とりどりの糸玉がこんもり入っている様子が可愛らしくて気に入っていたの …

続きを読む

冬のしっとり手作り石鹸

冬のしっとり手作り石鹸

かさかさの季節がやってきましたね。 わたしは毎年秋の終わりから手のかさかさが始まり、年が明ける頃には身体も乾燥して痒くなってきます。 なので今は先月作った藍とシアバターの石鹸を使っているのですが、年明 …

続きを読む

変わり米刺し

変わり米刺し

忙しくてなかなか時間が取れず、毎晩ほんのちょっとずつ刺していた変わり米刺しの花ふきんがやっと完成しました。 緑とグレーの2色で刺していたら完成間近になって想像以上に地味なことに気付き、急遽黄色を少しだ …

続きを読む